◆お知らせ◆

・2010年10月末に記事の大部分を非公開にしましたが、2015年1月より再度公開する事にしました。是非、あなたの生命保険選びや見直しにお役立て下さい。(なお、当サイトの記事は2009年に書いたものですが、今後、随時加筆、修正していきます。)
・当管理者は保険代理店や金融機関に所属する企業系FPではありません。
相談に訪れる顧客から直接報酬をもらった上で、あくまで顧客の立場で仕事をする独立系FPですが、現在、保険相談は承っていません。(なお、保険相談を承るのは2017年の開始を予定しております。)
・また、2015年5月21日にサイト名を「生命保険選び方で劇的に得する方法!!」から「60歳以後も困らない生命保険商品選び方」に変更しました。


2010年01月04日

はじめに

生命保険選び方で劇的に得する方法!!」では、生命保険選び方について、全くのド素人でも理解できるように詳しく解説しています 。


また、生命保険の商品について明快で分かり易い解説を心掛けていますので、よく見かける生命保険の商品の比較サイト等とは全く類が異なります。
ここでは、どういった視点で生命保険の商品を選ぶべきなのか、その考え方について解説しています。

このサイトを一通りご覧頂けたら、どのような生命保険の商品を選ぶべきかがご自身で分かるようになります。


生命保険は日本人が一生涯でする買い物の中では、2番目に高い買い物だと一般的に言われています。それは、毎月支払う保険料が大した金額でなくても、それを足して累計で見た場合、「払込保険料総額が1,000万円を超えていた・・・。」なんて事も珍しくないからです。
1位は当然住宅ですが、生命保険が2番目に高い買い物であるだけに、その商品選びは非常に重要です。


また、現代の日本においては、「賃金格差」、「少子高齢化」による「年金問題」等、 我々庶民の生活はますます苦しくなる一方ですし、今後ともこの流れは「消費税率の上昇」、「社会保険料の負担増」等、ほとんど変わらないと考えられますから、生命保険の商品選びは、最重要課題の1つと言えるでしょう。



ですから、このサイトを訪れた読者の方には、本サイトを最初から最後まで熟読して頂く事で、これを参考に費用対効果が高い生命保険の商品を選んで頂けたら良いと思っています。


なお、留意して頂きたい事として、本サイトでは「こんな生命保険商品を選ぼう!!」等と記載をしていますが、これはあくまでも私個人の考えであり、読者にこの考えを強制するものではございません。
つまり、生命保険の個々の商品を選ぶにあたっての私の考えるプランであり、「案内」や「ガイド」とお考え頂ければ良いのではないかと思います。

最終的な生命保険の商品選びの判断は読者の方の自己責任においてお願い致します。
最後に、このサイトを訪れた方のより良い生命保険の商品選びの参考になれば幸いです。



60歳以後も困らない生命保険商品の選び方




posted by ROLEX.11 at 07:00| 前書き、はじめに

スポンサードリンク